クライミングジムを味わい豊かにご紹介

クライミングジムソムリエ

神奈川 関東地方

コーディーネーションもバランシーもテクニカルも色々だが基本は"強く持って動く"

更新日:

皆さんこんばんは、ソムリエです。

先日は久々にShareに遊びにいってきました。やっぱり安定のクオリティですね。shareといえば『強く持って動く』。強いが正義。This is power。違うか。

Shareではちょっと前にキッズコンペがあったのですが、気づいたらすぐさま全面ホールド替えをしていて、しかもその間に壁の色も黒くなっているし、今月末にはまた全面ホールド替えの予定入っているし、相変わらずバイタリティ高過ぎます。更に驚きなのが、今回のセットでは160本あまりの課題があり、1級から3段までで約50本もあるそうです。ラインセットで160本とか、荻パンレベルですよ。高グレード帯の豊富さでも、全く引けを取らないんじゃないでしょうか。そのせいか1級以上を軽々と登るクライマーが結構いました。やっぱり強い人の登りって見惚れちゃいますよね。勉強にもなったし、眼福でした。

さて課題の方はと言いますと、相変わらずのShareテイスト全開でございます。『強く持って動く』。とりあえず保持弱クライマーの私はどれも全力保持なので、その上で体の至る所を駆使して誤魔化してなんとか手を進めるのですが、時折誤魔化しようもない課題はあーでもないこーでもないと保持の仕方さえ工夫しながら登るのが楽しくて楽しくて、久々に前腕が攣りました笑 普段はつい癖で楽な方に逃げてしまいますが、たまにはこうして保持を正面から楽しむのも良いものですね。このトレーニーな感じが味わいたくて、行ったと言っても過言ではありませんからね。

保持が保持がとは言いましたが、別に真っ向系ばかりといわけなじゃいですよ。コーディーネーションもバランシーもテクニカルも色々あります。どれも保持感が強いことだけは間違い無いですけど。ただいつものセットよりは足でごまかせる範囲が気持ち広めだったかとは思います。誤魔化す前にめっちゃ持つんですけどね笑

今回のセットにはゲストはトッキーとのむしんのお2人。前回の投稿に引き続き、またもやしんちゃんの課題に会いました。というか、この2人の課題は結構よく触っている気がします。Shareのインスタのアカウントで動画が出ていたトッキーの黒い2級は見た目通りの面白さ。トッキーはいとも簡単に着地していますが、実際にやってみるとあんな綺麗に着地できません。片足で着地して耐えたら体幹が悲鳴をあげていました。初手のポジション取りも着地も上部もコンパクトに色々詰まった課題ですので、ぜひトライしてみて下さい。

あと個人的にお気に入り課題は120度の青い1級のライン。teknikのタロンスタートでNKR1を一気に取りに行くのですが、まずこのスタートのタロンが悪い。握り込む方向の保持ではさっぱり持てなかったので、握らない保持の仕方で下部をなんとか処理するも、その後の動きのどれもが悪い。前腕にもボディにもガツンとくる課題ですので、ぜひこちらも触ってみて下さい。他にも楽しい課題、魅力的な見た目の課題が沢山あって、夢中で登り倒してきました。その結果驚異的な勢いで前腕が力尽き体幹がお亡くなりになったので、最高のトレーニングになりました。

また気づけばトレーニングスペースも新しくなっており、ヨレ切った体にとどめをさすことができます。フィンガーボードの下には『シコルスキー』になるためのものが付いていますので、ぜひ遊んでみて下さい。これにぶら下がって短編小説が気軽に読み終えられれば、もう立派な『1流クライマー』と言えるでしょう(詳しくはグラップラー刃牙を参照)。

created by Rinker
¥220 (2019/11/11 17:13:55時点 Amazon調べ-詳細)

今回のセットは5/27までとなっていますので、それまでに是非足を運んで下さい。

それでは皆さん、またお会いしましょう。

 

 

Shareの別の記事を読む

 

関連記事

-神奈川, 関東地方
-

Copyright© クライミングジムソムリエ , 2019 All Rights Reserved.