クライミングジムを味わい豊かにご紹介

クライミングジムソムリエ

茨城 関東地方

Avue。煮詰められて作られて、グレードは相変わらず辛め。

更新日:

2018/07/24 Avue 往訪

皆さんこんばんは、ソムリエです。

本当は2日前に投稿しようと思ったら忘れに忘れ今日になってしまった間抜けものです。なんだったら今日も投稿するのを忘れそうでした笑今回はAvueが半年に一度のホールド替えを行ったので、早速行ってきました。本当はホールドにもう少しチョークがのった頃合いに行こうかと思ったのですが、つい我慢ならず行ってきてしまいました。

とりあえずですね、やっぱり最高でした。課題数、課題のクオリティ、環境全てが最高すぎる。

ここ最近うだるような暑さが続いておりますが、ここは広々としているにも関わらずしっかりと空調が効いておりますので、涼しい環境の中で登ることができます。ただ聞くところによると休日の日中は人が多くて流石に暑いらしいので、その時間は避けた方が良さそうですね。そしてavueに向かい途中どこから来てもコンビニによることが出来ますし、ジムの冷蔵庫も完備されているので非常に助かります。

そしてやっぱりこの課題のクオリティの高さですよ。しっかり煮詰められて作られており、グレードは相変わらず辛め。ただ前回よりはほんの気持ち優しめかなという印象。どの課題も見た目からしてモチベーションを刺激され、一日中テンション上がりっぱなしで登れど登れど登り足りず、登りたい欲求を抑えきれずに狂ったように登り続けておりました。困りましたよ、疲れてはいるけど欲求を抑えきれずにずっと登ってしまうんです。帰るタイミングも見失い、結局平日だというのに8時間以上も登ってしまいました。おかげさまで起き上がるのも辛い程の筋肉痛に見舞われました。幸せ。

また前回のセットの途中からライブウォールの半分がまぶし壁になっており、この壁もまた楽しいんだ。流石はavueと言った感じで、まぶし壁についているのホールドも高級品や人気の高いものばかりで、まぶし壁としても丁寧に作られており、アップやクールダウン、追い込みやセッションとなんでも出来てしまう壁になっております。訪れた際にはこちらも是非触ってみてください。

丸一日登り込んでシミジミと考えたのですが、きっとこのグレード感が真っ当なグレード感なんでしょうね。例えば甘めの3級とかがあったとして、多分それは辛めの4級なんですよ。3級の要素を内包した時点でその課題はすでに3級ですし、それはしっかりと3級の強度を持つべきであり、登りやすい登りにくいなどの差はあれど、甘さがあればそれは3級としての強度を保持していないのではないかと。グレードの幅は標準偏差的ものではなく、フレンチグレード的なものであるべきなんじゃないかと。「3級」と「辛めの3級」は3級みたいな感じでね。

さて、余計な話を挟んでしまいましたが、今回のセットもとにかく素晴らしかった。遠征組は必ず足を運んでみてください。

それではまたお会いしましょう。

関連記事

-茨城, 関東地方
-

Copyright© クライミングジムソムリエ , 2019 All Rights Reserved.