クライミングジムを味わい豊かにご紹介

クライミングジムソムリエ

茨城 関東地方

2周年記念でM2Aイベントで大盛り上がり

投稿日:

皆さんこんばんは、ソムリエです。

先日は久々に、2周年記念でM2Aというイベントが行われたばかりのマッドロックにお邪魔してきました。

今回のイベントにはノブさんとNKJさんのお二人がゲストに入っていまして、当日はタコスが振舞われたり、豪華景品や怪しいものがあったりと中々盛り上がったようですね。後になって、やっぱり行っておけば良かったなと後悔しました。後悔先に立たずというのはまさにこのこと。

課題の方はノブさんとNKJさんの課題が豊富にあり、十二分過ぎるほどにテイストを感じる課題が揃っていました。NKJさんの課題はボリュームを使っていてもなんか指指している保持感強めの課題だし、ノブさんの課題はムーブが読みにくいしムーブがわかったところで動きにくいような、慣れない動きをする課題が多く、対照的とも言える2人の課題が全体的にいい感じでまとまっていて、とても面白いセットになっていました。課題数的にも結構ボリュームがありまして、丸一日遊びつくせる程だったので、帰る頃にはボロボロになり果てておりました。

何気にFRP壁横の緩傾斜ができてから初めての往訪だったのですが、この緩傾斜もすこぶる面白い。幅があって贅沢にホールドを使っていて、高難度の課題も揃っているので傾斜に疲れた時に程よく登り込めるのでとても調子がいい。とりわけスラブの紫の2級か3級と、垂壁の赤い2級はすごく面白い。保持感は然程きつくなく、とにかくポジションとメンタルが問われる良課題。どちらも一筋縄ではいかない癖の強い課題ですので、かなり楽しめるかと思います。強傾斜も緩傾斜もFRP壁にも楽しい課題が豊富に揃っていたので、訪れた際には是非色んな課題を触り尽くしてもらえればと思います。

ちなみに最近では季節外れの夏日が続いていましたが、マッドロックなら暑いとかそんな心配はいりません。登っていないとうっすら寒いと感じるくらいにクーラーが効いていました。これからの季節、とても快適に登れそうです。あとは以前来た時よりもショップが更に充実していまして、お財布の紐緩んでしまうこと間違いなし。とりあえず受付で買えるコーヒーが美味しかった。アイスコーヒーに関しては絶対に100円じゃ済まないクオリティ。量も多いし、これからの季節に嬉しいものですね。ショップの方ではSNAPの新作がてんこ盛りだし(以前簡単に紹介したSnap Backpackがあったけど目の前で売り切れた)、NIHLのアパレルも気になっちゃうし、何より中々入手しにくいMADROCKのレモラがある。実は最近レモラを履いているのですが、すごく良いですよ。詳しくは後日アップする記事にて紹介しますが、コスパ最強の便利シューズ。すごく気に入っています。訪れた日までマッドロックの試し履き会をしていたので、これ見よがしに色々履いてみましたが、シャークも中々良さげ。とりあえず足型がジャストにフィットするのと、ハイエンドならではの拘束感がありながら意外にも思える快適性。踏み込みの入力のレスポンスの高さなど、すごく良かった。とりあえずシャークもそのうち買おうと心に決めた次第です。この他にも1階の片隅に闇ガチャ(もしくは病みガチャ)なんて遊び心のあるものがあったり、以前にも増してワクワクが止まらないジムになっていました。

今度の遠征の際には是非、マッドロックに足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

それでは皆さん、またお会いしましょう。

 

Mad Rockの別の記事を読む

 

関連記事

-茨城, 関東地方
-

Copyright© クライミングジムソムリエ , 2019 All Rights Reserved.