クライミングジムを味わい豊かにご紹介

クライミングジムソムリエ

群馬 関東地方

ランボ。G-session、マイルドなコンペ課題で登り倒し

更新日:

皆さんこんばんは、ソムリエです。

今回はG-sessionが行われたRANBOに行ってきました。本当は皆さんにお伝えするためにもう少し早めに行くつもりだったのですが、諸事情により遅くなってしまいました。申し訳ないです。

今回のセットはG-sessionということで、いつもとは違ったテイストの展開でした。コンペという要素もありますが、それ以上に群馬のジムから色んなセッターが集まってのセットなので、普段のセットとは一味違ったテイストを楽しむことができます。ダイナミックあり、テクニカルがあり、パワー系があり、コンペっぽく派手な動きが多かった印象です。120度にある黒のピンチ課題とかかなり面白かったですよ。まず黒いピンチ課題というだけでモチベーションを刺激されますが、ムーブも格好いいし、ホールドのチョイスも堪らない。訪れた際にはマストで触れてみてください。ソムリエ的にお気に入りの課題です。時期的なものだとは思いますが、ここ最近は岩っぽい課題に触れることが多かったので、ここまでジムっぽさに振り切った課題群に触れたのは久々だったような気がします。ついつい夢中で登り倒してしまいました。遠征をするにあたり色んな理由や様々な要素があるかと思いますが私の場合元を正せばランボにあるような課題に触りたいから休日にわざわざ足を運ぶのだと気づかされました。そこにしかないから価値がある。だから行く。理由なんてそれだけで十分だったんですよね。

さて脱線してしまいましたので、話を戻しましょう。グレード感はコンペ自体がスーパーミドルまでしかないコンペなので、比較的マイルドな感じ。ですがスーパーミドルの課題は申し分ないくらいに悪いので簡単には終わりません。課題数も50本はあるので、一日を通して登ることができるでしょう。何本か追加セットの課題があるので、そちらは通常通りのグレード感なので、コンペ課題とのグレード感の差に面食らいます。

そして一番重要なのが今回のセットは12/2(日)まで。あと1週間もありません。これがソムリエの重大なミスでございます…。仕事が遅くてすいません。ですが土日がありますのでね、都合がつく方は是非とも足を運んでみてください。いつものランボと違うとはいえ、心ゆくまで楽しめるかと思います。

それでは皆さん、またお会いしましょう。

関連記事

-群馬, 関東地方
-

Copyright© クライミングジムソムリエ , 2019 All Rights Reserved.