クライミングジムを味わい豊かにご紹介

クライミングジムソムリエ

神奈川 関東地方

Share。Middle of Middleコンペ課題

更新日:

皆さんこんばんは、ソムリエです。

今回はMiddle of Middleがというミドルコンペが行われたばかりのShareに行ってきました。

本当は4周年コンペの後にも行くつもりだったのですが、タイミングを見計らっているうちになんと次のコンペが開かれてしまったのです。相変わらず精力的すぎますし、壁の回転早すぎて追いつけないです笑

今回のコンペは100%スタッフセットでいつも以上にShare色の強い壁になっております。そう聞くと悪いとか思うじゃないですか? 今回は違うんですよ。いつもは厳しめの愛に溢れたshareですが、今回は優しい愛に溢れているんです。メンタルを半壊させられる覚悟で行ったので、ちょっとびっくりしてしまいました。大抵3級でちらほら登れない課題が出てきて、2級にもなると3~4本がなんとか落とせて、1級は絶望といった具合ですが、今回は珍しく2級までは一通り登ることができました。強度的には各グレード普通からちょっと登りやすいくらい。保持感は相変わらず強めだけど、いつもに比べて足で負荷を逃がせる課題が多かったのかなという印象です。普段はでっかいホールドついてるのに足で使えない!みたいな感じですからね。愛に溢れてました。

とは言ってもです。やっぱりshareはshareなので真っ向系な保持やフィジカルに訴えかけてくる課題の多いこと。前述した優しさも、いつもに比べてという話です。一登ごとに体力も保持力も体幹もごっそり削られ、信じられない勢いでヨレていくのです(ソムリエ比1.5倍くらい)。ここ最近訪れたジムの中で、間違いなく一番疲れました。特に背中と前腕。この疲労感が堪りません。

課題はコンペセットということもありコーディネーションやダイナミックな課題が豊富で、それでいてしっかり保持る課題や耐える系の課題まで様々なラインナップでした。個人的には140度の黄色いバブルの2級がお気に入りです。見た目のかっこよさもさることながら、いろんな要素が詰まった課題ですので、ぜひ触りに行ってみてください。

今回のセットは12月まであるとのことなので、なくならないうちに触りに行きましょう。取っ付きやすいセットなので、まだ行ったことがないという方はこの機会に是非足を運んでみてください。

それでは皆さん、またお会いしましょう。

 

≫ クライミングジムSHAREの記事一覧

関連記事

-神奈川, 関東地方
-

Copyright© クライミングジムソムリエ , 2019 All Rights Reserved.