クライミングジムを味わい豊かにご紹介

クライミングジムソムリエ

東京 関東地方

Maboo。カンテ際のカヌーに惹かれて

更新日:

2018/09/02 maboo 往訪

皆さんこんばんは、ソムリエです。

遠征先として課題の質もボリュームもちょうどいいし、何より大好きなので良く行くのですが、行きまくっていたらナビなしでも行けるようになっていました。色々思い返してみれば、ナビなしでも行ける遠征先結構あるなと。別にそんなに方向感覚いい方じゃありませんが、クライミングって偉大ですね。好きなことなら簡単に覚えられるし、全然苦にならない。

さて、そんな話は置いといて、前回の往訪より全面ホールド替えが行われたので、行ってきました。

というよりも、入って正面にあるカンテ際のカヌーに惹かれて行ってきました。間違いなくこの課題楽しいと思わせる見た目。そして実際、めちゃくちゃ楽しい課題でした。見た目からして落としたいと強く思わされ、何度も何度もトライを重ねてしまいました。ま、落とせなかったんですけどね笑

今回のセットは本数も多く、テイストも強めでグレード感もいつもより辛め。これぞMabooって感じでした。以前と比べて白や黒の本数が抑えめで、それ以下のグレードのボリュームが多かったように思います。(Mabooは怖いところじゃないよ)

とりわけ入ってすぐのところにあるビギナーウォール的なところがめちゃくちゃ面白くて、クールダウンのつもりがしっかりセッションになってしまいました。以前は今のように課題があってウォーミングアップのつもりで取り付いて、なんだかんだ1時間以上この壁で登っているなんてことが良くあり、とても懐かしい気持ちになってしまいました。

なんだったらウォーミングアップ通り越して本気トライとかよくありましたからね。最近はこの壁がトレーニング仕様になっていたりとちょっとだけさみしい気がしていたのですが、久々にパンチの効いた壁になっていましたので、つい嬉しくなてしまいました。

また、今度からホールド替えが月一に変わるそうなので、常連さん的にはサーキットもしやすく、遠征組的にはタイミングが分かりやすいといい感じですね。頑張って毎月行こう。

今の壁は9/16(月)まで。是非足を運んでみてください。

それでは皆さん、またお会いしましょう。

関連記事

-東京, 関東地方
-

Copyright© クライミングジムソムリエ , 2019 All Rights Reserved.